玉ねぎの道は一日にしてならず

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんばんわ!最近は週1での更新となってきましたブログ担当の森田です。寒い日が続いていますが、スタッフ一同大きな体調不良もなく、元気いっぱい業務に取り組んでいます。最近の業務はニンジン収穫・配送班と玉ねぎ班と二手に分かれて作業しています。僕はその中でも玉ねぎ班として、畝に生えてきている雑草をひとつひとつ処分しています。

 

image

 

このように定植した玉ねぎの周辺には雑草がいっぱいに!これらは早めに処理をしておかないと、更に生長した後では玉ねぎ自体の生長にも悪影響ですし、抜いて処理した際に玉ねぎの根も痛めてしまう可能性も出てきます。これらを主に2人で昨年末からひたすら処分処分。寒い中うずくまって中腰での作業は本当にきつかったです(T_T)が、その作業もようやく大詰めに!明日には完了しそうです。

image

 

出来のいい、美味しい野菜を作るのも本当に細かい作業が大事になってきます。これらの玉ねぎの収穫は春先なのでまだまだこれから手間暇かけていかねばなりません。そしてそれだけ大切に育てることで愛着も自然と強くなる。春先にまた自信を持っておススメできるようこれからも頑張ります(^^)/

 

 

 

玉ねぎの道は一日にしてならず」への1件のフィードバック

  1. おー新居浜でも頑張ってるねー。松山のタマネギ早生はかなり大きくなりました。最後年末に植えたモミジはやっと立ち上がったところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です